財団法人愛知県生活衛生営業指導センター
メインメニュー
生活衛生関係営業(生衛業)とは?
生衛業の経営指導・相談等体制
指導センターの概要
生活衛生営業経営特別相談員制度について
生活衛生融資「一般貸付」
お申込み手続きのご案内
Sマーク制度
(標準営業約款制度)
クリーニング師研修・
業務従事者講習
生活衛生同業組合への
加入のおすすめ
指導センターへのアクセス
情報公開
トップページへ

(公財)全国生活衛生営業指導センター

生活衛生融資「一般貸付」お申込み手続きのご案内

借入申込額が500万円を超える場合、次の手順で手続きをしてください。

01-まず、日本政策金融公庫へ

詳しくは日本政策金融公庫ホームページ
融資の相談をしてください。
次の用紙を受け取ってください
(1)借入申込書
(2)創業計画書(新規開業、独立開業又は支店開設される場合)
(3)推せん書交付願
(4)日本政策金融公庫の生活衛生資金貸付に係る
   施設の構造設備等の調査・指導票

02-あなた自身が用意するもの

個人営業も会社営業も用意するもの
(1)借入申込書
(2)創業計画書→新規開業、独立開業又は支店開設される場合
(3)店舗の平面図、工事などの見積書
(4)01の(4)調査・指導票 ※03を見てください。
(5)推せん書交付願
(6)店舗賃貸借(仮)契約書又は重要事項証明書→店舗を借りて営業される場合
(7)担保物件登記簿謄本、公図→担保提供される場合
(8)印鑑

個人営業の場合、上記(1)〜(8)のほかに
(9)最近2期分の申告決算書(これから創業する方及び申告のお済みでない方は不要)

会社営業の場合、上記(1)〜(8)のほかに
(10)商業登記簿謄本又は履歴事項全部の証明書(3カ月以内のもの)
(11)最近2期分の決算書(勘定科目明細書を含む)
(12)最近の試算表(決算後6カ月以上経過している場合)

03-保健所へ

営業しようとする場所を管轄する保健所へ。
01の(4)「日本政策金融公庫の生活衛生資金貸付に係る施設の構造設備等の調査・指導票」の交付を受ける。
02の(3)店舗の平面図・工事などの見積書が必要です。
印鑑も持参してください。
・愛知県の保健所のホームページへ
・名古屋市の保健所のホームページへ
・豊橋市保健所ホームページへ
・岡崎市保健所ホームページへ
・豊田市保健所ホームページへ

04-愛知県生活衛生営業指導センター(当センター)ヘどうぞ

TEL/052-953-7443 FAX/052-953-7448
02の(5)推せん書交付願を提出する。
0203で用意した書類の全部をお持ちください。印鑑もお忘れなく。
創業方針や資金借入計画などについてお尋ねします。

05-日本政策金融公庫へ借入申込する

しっかりした実現可能な計画で。

PAGE TOP
COPYRIGHT (C) 2004- AICHIKEN SEIKATU EISEI EIGYOU SIDOU CENTER ALL RIGHTS RESERVED.