本文へスキップ

岩手県生活衛生営業指導センターは岩手県内の生活衛生関係営業をサポートする公益財団法人です。

融資の推薦書 交付手続きCOMPANY

推薦書交付手続き

 (株)日本政策金融公庫(生活衛生資金貸付)の一般貸付(設備資金)の融資を申し込む方で、
 申込金額が
500万円を超える場合、お店の所在地の都道府県知事の推薦書が必要です。
 推薦書の交付申請をされる方は、下記の表で該当する書類を揃えてから、
当センターに申請してください。
 ※記入の仕方が分からない場合は、当センターにご連絡ください(019-624-6642)。
  当センターの経営指導員がサポートいたします。

 組合に加入されていたり、組合から指導を受けている方は推薦書の必要がない低利な融資を受けられる
 可能性がありますので、当センターへ相談の上、推薦書をうけるかご検討ください。
 推薦書の申請先・交付場所は当センターです。


推薦書交付に必要な書類

 推薦書を希望される方は、下記の書類の提出をお願いいたします。
 必要な書類   新規開業の方   営業中の方  
 新規 独立  店舗
改装等
支店
開設
店舗
移転
 借入申込書
※記入例はこちら
  ○
 推薦書交付願
※記入例はこちら
 
 営業許可証  −   − 

(本店)

(移転前)
  ←イメージ
 平面図・見取図  ○
工事後の構造設備(飲食店の場合は厨房の構造設備も)が分かるもの。
 見積書
業者の発行した、工事やじゅう器・備品等の見積書が必要。

※じゅう器・備品の見積書がとれない場合は、
金額が記載されているカタログ等でも可。
※ご自身で準備される場合は、金額が確認できるリスト等をご持参ください
 創業計画書
※記入例(居酒屋)はこちら
 記入例(美容業)はこちら
○   − ○   −
 就業証明証  − −  −  − 
 決算書申込書  − −    ○ 
 賃貸借契約書 賃貸の場合必要 
まだ契約をしていない場合は重要事項説明書、念書、覚書でも可。   
 不動産登記簿謄本 担保提供の場合必要    
 法人の登記簿謄本 法人の場合は必要    
 不動産売買契約書 不動産を購入する場合は必要    
まだ契約をしていない場合は重要事項説明書、念書、覚書でも可。
 免許証の写し 理容業・美容業
クリーニング業の方は必要 
 −  −  −
 
 

バナース



ペース





























いわて生衛だよりはこちら







公益財団法人
岩手県生活衛生営業指導センター

〒020-0883
岩手県盛岡市志家町3-13 
岩手県美容会館内

TEL 019-624-6642
FAX 019-654-2741