蔵王御釜 - (公財)宮城県生活衛生営業指導センターホームページへようこそ 日本三景松島 - 四季の移ろいが色鮮やかな“みやぎの地” 宮城の特産品 - 豊かな自然が生んだ“みやぎの味” 伊達政宗 騎馬像 - (公財)宮城県生活衛生営業指導センターは生衛業の皆様をサポートします。

公益財団法人宮城県生活衛生営業指導センターは、宮城県における生活衛生関係営業の経営の健全化を通じて、その衛生水準の維持向上を図り、あわせて利用者または消費者の利益の擁護を図ることを目的として、生衛業者の皆様の各種相談、経営指導、研修・講習会の開催や、標準営業約款登録(Sマーク)等を行っています。

東日本大震災 復興支援情報

復興支援情報

復興支援のための、融資制度、税制、県・市町村の支援策、支援団体の情報などを提供しています。

県税・宮城県
東日本大震災関連の県税減免措置(宮城県税務課)
融資
東日本大震災復興特別貸付(株式会社 日本政策金融公庫)
雇用・労働
震災に伴う雇用・労働(厚生労働省)

安全・安心の目印 Sマーク

標準営業約款のシンボルとしての「Sマーク」は、次の3つの頭文字の「S」を表しています。

Sマーク

Sマーク詳細へ

  • Safety
    (安全)
    登録店は、万一の事故に備え、消費者(利用者)に速やかに賠償が行えるよう、業種ごとに定められた損害賠償保険への加入が義務付けられています。
  • Standard
    (安心)
    提供するサービスや技術の内容を適正に表示することで、消費者(利用者)が不愉快な思いをしたり、誤解したりすることのないように、登録店では、業種ごとに定められた基準以上の内容でサービスを提供することになっています。
  • Sanitation
    (清潔)
    消費者(利用者)が、常に清潔なサービスが受けられるよう、お店の構造・設備について管理基準が定められ、これを維持・管理することになっています。

宮城県生活衛生営業指導センターからのお知らせ

あなたは累計人目の訪問者です。
(本日は番目のアクセスです。 また昨日は人のご来場者がありました)