生衛組合のご案内 加入のおすすめ

「生活衛生関係営業」とは?

「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律」(生衛法)で、規定される営業を生活衛生関係営業と言います。

  • 生衛法は、衛生施設の改善向上と経営の健全化等を通じて、衛生水準の維持向上を図り、国民生活の安定に寄与することを目的としています。
  • 生活衛生関係営業は、国民の日常生活に大変深いかかわりのサービスや商品を提供して、安全・安心で豊かな生活に重要な役割を担っています。
  • お店の経営の安定化を図り、清潔で衛生的なお店づくりを目指すことは、お客様に安心感を与えることとなります。

「生活衛生同業組合」とは?

生活衛生同業組合は生衛法に基づく営業者の自主的な活動団体です。

営業施設の衛生基準を守り、経営の健全化と業界の振興を推進するために、生衛法に基づき、生活衛生同業組合が業種ごとに組織されています。
宮城県では13の組合が組織されており、主に次のような事業を行っています。

  1. 組合員に対する衛生施設の維持や改善、経営の健全化に関する指導
  2. 営業施設の整備改善や経営の健全化のための資金の斡旋
  3. 組合員の営業に関する技能の改善向上のための事業
  4. 組合員の福利厚生に関する事業
  5. 組合員の共済に関する事業

「組合加入のすすめ」

生活衛生同業組合では、情報の提供や技能の向上、融資の相談をはじめ、様々な 取組みを行っております。

生活衛生関係営業の大部分は個人経営の小規模事業者で、資金面の関係等もあること から、経営の近代化、合理化が遅れる傾向があります。

生活衛生同業組合では、生活衛生関係営業に携わる組合員が健全経営と施設の適切な衛 生管理が図られるよう、融資の相談や経営相談、それに各種の講習会や研修会、懇談会 などを開催しています。

お店の繁栄と経営の安定のためにも、ぜひ組合に加入されることをおすすめします。

生活衛生同業組合の組合員になると、次のような様々なメリットがあります。

  • 日本政策金融公庫の「生活衛生融資」を「一般貸付」より有利な条件で利用できます。

    ○融資限度額が大きい ○貸付期間が長い ○金利が低い
    ○無担保、無保証人の「生活衛生改善貸付」の融資制度があります。

  • 各組合の取り扱う各種共済や保険制度に加入し、万一に備えることができます。
  • 融資・経営・税務・衛生等の相談が受けられます。
  • 研修会・講習会に参加して広く技術向上の機会が得られます。
  • 各種の業界情報が迅速に入手できます。
  • 様々な行政施策やその時々で重要な衛生対策等の情報を入手できます。
  • 各種表彰の受賞の機会が得られます。
  • その他、各組合個別の取組みがあり、そのメリットを享受できます。

宮城県生活衛生同業組合一覧

組 合 名 事 務 所 の 所 在 地 電 話 番 号
寿司商 仙台市青葉区一番町1-8-17 2F 022-265-3814
麺類飲食業 仙台市若林区河原町1-5-11 川村ハイツ 308 022-265-6526
中華飲食 多賀城市鶴ケ谷1-4-1 022-355-5127
社交飲食業 仙台市青葉区国分町1-8-14 7F 022-265-8121
料理業 仙台市太白区向山一丁目1番16号東洋館内 022-222-7019
喫茶飲食 登米市迫町佐沼中江4-8-7 クローバーハート内 0220-22-5311
食肉 多賀城市鶴ケ谷1-4-1 022-355-6646
理容 仙台市泉区八乙女3-9-1 022-374-4333
美容業 仙台市青葉区一番町2-5-22 5F 022-223-2821
映画協会 仙台市青葉区一番町2-5-5 3F 022-263-0716
ホテル旅館 仙台市若林区新寺2-1-1 901 022-298-8933
公衆浴場業 仙台市青葉区上杉5-1-12 109 022-213-4911
クリーニング 多賀城市鶴ケ谷1-4-1 022-361-0163