本文へスキップ

公益財団法人 大阪府生活衛生営業指導センターは生衛業者の衛生水準維持向上と消費者・利用者の利益を守るための活動をしており、生衛業を営むみなさまをサポートするところです。

TEL. 06-6943-5603

〒540-0012 大阪市中央区谷町1−3−1 双馬ビル8階


公益財団法人大阪府生活衛生営業指導センターは、生活衛生関係営業(略称:生衛業)の経営の健全化及び振興を通じ衛生水準の維持向上を図るとともに消費者の利益を守ることを目的として、「生活衛生関係営業の運営適正化及び振興に関する法律」に基づき各都道府県に設置された公益財団法人であり生衛業に関する専門指導機関として、知事の指定を受けております

当センターの案内パンフレット 表紙 2ページ 3ページ 4ページ (PDF)

お 知 ら せ


  • 日本政策金融公庫生活衛生資金貸付(一般貸付)の推せん書交付について
    平成27年11月1日より推せん書が必要な借入申込額が、300万円を超える場合から500万円を
    超える場合に変更になりました
    設備資金として借入を希望される営業者さまで、500万円以下の場合は推せん書は不要となります。
  • 日本政策金融公庫生活衛生資金貸付(一般貸付)の推せん書交付には、事前に
    お電話にて、ご予約をお願いします
    TEL.
    06-6943-5603
  • 11月は生活衛生同業組合推進月間です。
    新しくお店を開業した方、今お店を経営されている方、組合があることをご存知ですか?
    生衛組合は、生衛法に基づき設立された団体です。
    業界の将来と地域のお客さまのために、活動しています。
    (組合案内ちらし1PDF)  (組合案内ちらし2)
  • 11月は、「標準営業約款(Sマーク)」普及登録促進月間です。
       理容業・美容業・クリーニング業・めん類飲食店営業・一般飲食店営業において、厚生労働省では、消費者が安心してお店を選ぶことができる目印として、標準営業約款制度(Sマーク)を定めています。
    このSマーク登録店においては、日本政策金融公庫の特別利率による融資制度を利用することができます。
    <融資制度について>

     日本政策金融公庫事業資金相談ダイヤル
       電 話 番 号     
    Sマークについては、 標準営業約款(Sマーク)をご覧ください。

NEWS新着情報

2016年 6月10日
クリーニング研修・業務従事者講習のスケジュールを掲載しました。
2015年5月20日      
日本政策金融公庫の生衛業に関する調査結果について
(平成27年 4月発表)
 ※ 生衛業の景況、設備投資動向および経営上の問題点等を把握するため、四半期ごとに実施している調査です。
生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(平成27年1月〜3月期
特別調査結果(設備投資動向、インターネットの活用)平成27年1月〜3月
特別調査結果(価格動向、シニア層の集客に向けた取り組み)

バナースペース

公益財団法人 大阪府生活衛生営業指導センター

〒540-0012
大阪市中央区谷町1−3−1 双馬ビル8階

TEL 06-6943-5603
FAX 06-6946-9306
http://www.seiei.or.jp/osaka/

blankpage.htmlへのリンク