公益財団法人
栃木県生活衛生営業指導センター

トップページ > 標準営業約款

標準営業約款

標準営業約款(Sマーク)のご案内

Sマークとは…

 理容店・美容店・クリーニング店で見うけられるSマークは、厚生労働大臣認可の標準営業約款制度に従って営業しているお店です。この「標準営業約款制度」は、消費者保護の観点から、理容業、美容業、クリーニング業、めん類業、及び、飲食業など国民の日常生活に密接に関連する営業である生活衛生関係営業が提供するサービスや技術、設備の内容等を適正かつ明確に表示することにより、利用者や消費者が営業者からサービスや商品を購入する際の選択の利便を図ることを目的として、昭和54年に生衛業の基本法である「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律」を改正し、創設されました。

 マークのSは次の頭文字の「S」を表現したものです。
 (登録店は次の3つのSを約束するお店です。)

登録方法は

 登録は、毎年2月と8月に行っています。

登録の有効期限
初回登録の場合 3年
再登録(3年経過後引き続き登録)の場合 5年

 登録についての詳しい事は、指導センター又は、理容、美容業、クリーニング業、めん類業、及び、飲食業の各生活衛生同業組合へお問い合わせください。

栃木県生活衛生営業指導センター TEL 028-625-2660
栃木県理容生活衛生同業組合 TEL 028-622-3517
栃木県美容業生活衛生同業組合 TEL 028-651-5225
栃木県クリーニング業生活衛生同業組合 TEL 028-622-7527
栃木県めん類業生活衛生同業組合 TEL 028-647-1591
栃木県飲食業生活衛生同業組合 TEL 028-625-5003

Sマークは安心の目印です。