岩手県生活衛生営業指導センターは岩手県内の生活衛生関係営業をサポートする公益財団法人です。

TOPICS

感染防止物品購入した店舗に補助(岩手県)受付開始 8.4掲載

岩手県では、事業者の皆さまが取り組む、新型コロナ感染症対策や飲食店における業態転換(テイクアウトや宅配、移動販売)の経費を補助します。4月1日以降に支払われた分まで遡って補助対象とすることとしておりますので,感染防止対策に必要な物品は速やかに購入し、感染防止に努めてください。

【補助金名】
地域企業感染症対策等支援事業費補助金

【補助額】
1店舗あたり
10万円を上限として、補助対象経費(税抜)の実費分(10/10)を補助します。
(ただし、
このうち消耗品費は3万円までを上限とします。)

【対象経費の一例】
・アクリル板等の仕切りや消毒液、マスクや体温計などの物品購入
・換気装置などの設備を導入
・テイクアウトや移動販売を始めた飲食店の運搬に使用する器具や使い捨ての容器等の購入

【対象期間】
2020年4月~12月


【申請窓口】
店舗や事業所がある市町村の商工会議所や商工会


詳しくはこちら(岩手県HP)


↑チラシをクリックするとPDFが表示されます

家賃支援給付金に関するお知らせ(7/14より申請受付) 7.22掲載

5月の緊急事態宣言の延長などにより、売上の減少に直面する皆様の事業の継続を支えるため、地代・家賃の負担を軽減することを目的として、賃借人である事業者に対して給付金を支払うものです。

申請の期間 2020年7月14日から2021年1月15日まで
電子申請の締め切りは、2021年1月15日の24時まで
 ※締め切りまでに申請の受付が完了したもののみが対象

家賃支援給付金 コールセンター 
0120-653-930(8/31まで全日対応) 8:30~19:00

申請受付ページはこちら

詳しくは、
経済産業省ホームページへ


↑チラシをクリックするとPDFが表示されます

収益力向上セミナーを開催します 6.30掲載

厳しい経営環境の変化に直面している生活衛生関係営業者(生衛業)の経営面で役立つ
情報を提供いたします。
日程は下記の通りです。申込書(PDF)をコピーした上で必要事項をご記入いただき、
指導センターFAX:019-654-2741までお願いたします。


 日時 会場  申込締切日   チラシ  申込書
 R2.8.24(月)
9:30~
 大船渡
プラザ
ホテル
 8/14(金)
〆切
   
 R2.8.31(月)
9:30~
 ホテル
サンルート
一関
 8/21(金)
〆切
   
 R2.9.7(月)
9:30~
 釜石
ベイシティ
ホテル
 8/28(金)
〆切
   
 R2.9.14(月)
9:30~
 宮古
ホテル
沢田屋
 9/4(金)
〆切
   
 R2.9.28(月)
9:30~
 久慈
グランド
ホテル
 9/18(金)
〆切
   

雇用調整助成金の受給額の上限を引き上げます(労働局) 6.23掲載

 本年度第二次補正予算の成立により、雇用調整助成金が更に拡充されました。
概要については、下記のとおりです。

〇助成額の上限額を8,330円から15,000円
雇調金の1人1日あたりの助成額の上限を、企業規模を問わず8,330円から15,000円に引き上げます。

〇解雇等を行わない中小企業の助成率を一律10/10
解雇等をせずに雇用を維持している中小企業の休業、教育訓練に対する助成率を、現在の原則9/10から一律10/10に引き上げます。

上記の拡充措置は、既に申請済み(支給済みを含む)の事業主の方についても4月1日にさかのぼって適用され、差額については再度の手続きを要しません。
過去の休業手当を見直し(増額)、従業員に対して追加で休業手当の増額分を支給した場合は、再度の手続きによりその増額分も追加支給されます。

〇緊急対応期間の延長
これまで4月1日~6月30日の間の特例措置でしたが、9月30日まで延長されました。

詳しくは右のリーフレットをクリックしてご参照ください。

【問合せ先】 厚生労働省ホームページ「雇用調整助成金




↑チラシをクリックするとPDFが表示されます

【岩手県】持続化給付金申請サポート会場のお知らせ【2会場追加】6.9掲載

持続化給付金(上限額:法人200万円、個人事業者100万円)の申請サポート会場として、岩手県では7会場で開設中。さらに期間限定で2会場新設されます。

花巻会場 6/15~19
花巻商工会議所 2F

大船渡会場 6/22~29
大船渡プラザホテル1F

各会場一覧はこちら




↑写真をクリックすると該当ページに移動します

もりおか事業継続支援金のお知らせ(盛岡市) 6.4掲載

新型コロナウイルス感染症により売上高が減少した中小・小規模事業者のうち、融資を受けて資金繰りを行い事業を継続するものに対して、「もりおか事業継続支援金」の給付を実施します。

◇給付額
法人:20万円 個人:10万円

◇申請方法
申請書および必要書類を郵送にて提出

◇申請期間
令和2年6月1日(月)~令和3年1月31日(日)(消印有効)

◇申請・問い合わせ先(受付時間:平日9:00~17:00)
盛岡市商工労働部ものづくり推進課 立地創業支援室
TEL: 019-626-7551
✉: monozukuri@city.morioka.iwate.jp

詳細はこちらから


↑チラシをクリックするとPDFが表示されます

新型コロナ緊急支援事業を開始(指導センター) 6.1掲載

~新型コロナで影響を受ける県内生衛業者の皆様~
岩手県指導センターでは、様々な専門機関と連携し、生衛業者からの幅広い相談にワンストップで対応できる特別相談窓口の開設や地域相談会等を開催します。

①特別相談:専門家の派遣による経営改善指導等
専門家派遣を希望される方は、
別紙1「専門家派遣申込書」を指導センターに提出
            ↓
相談内容を確認し、専門家と派遣日程を調整したうえで、訪問日時をご連絡いたします


※専門家派遣にかかる費用は、指導センターが負担します(1事業者2回まで可)


②個別相談会
 令和2年8月24日(月) 10:00~11:00
11:00~12:00
13:00~14:00
14:00~15:00
15:00~16:00
大船渡プラザホテル
 令和2年8月31日(月)  〃  ホテルサンルート一関
 令和2年9月7日(月)  〃  釜石ベイシティホテル
 令和2年9月14日(月)  〃  宮古ホテル沢田屋
 令和2年9月28日(月)  〃  久慈グランドホテル
個別相談を希望される方は別紙2「個別相談申込書」を提出してください。相談料無料。






↑チラシ(表面)クリックするとPDFが表示されます


↑チラシ(裏面)クリックすると
PDFが表示されます

国税の納税が難しい方へ 6.1掲載

新型コロナウイルス感染症の影響により、国税を一時に納付することが困難な場合は、税務署に申請することにより納税が猶予されます。

リーフレット(PDF)
猶予申請書(PDF)
猶予申請書の書き方(PDF)

詳しくはこちらのHPをご覧ください。

↑写真をクリックすると
PDFデータが表示されます

各生活衛生関係営業の営業再開・継続に向けたガイドラインの公表について5.26掲載

映画・劇場等、宿泊業、外食業の業種別ガイドラインが公表されておりますが、今後他の業種についても公表される予定です。引き続きご確認をお願いします。

全国指導センターHP


↑写真をクリックすると
該当ページに移動します

雇用調整助成金の専用ページを作成しました 5.26掲載

雇用調整助成金の専用ページを作成しました。
手続きの方法、申請様式などを分かりやすくまとめておりますので、
ご覧ください。

↓詳しくは下記バナーをクリックしてください



飲食店においてテイクアウト、デリバリーを始める事業者の方へ【岩手県】5.25掲載

■調理について
・店内で提供しているメニューとしますが、サラダや和え物、刺身は提供を控えるか、温度管理と速やかな提供を確実に行ってください。
・普段の調理能力を超えないように注意し、短時間で調理を完了させてください。

■販売・配達について
・調理後速やかに、直接消費者に販売(配達)してください。
・消費者に対して、すぐ食べるよう伝えてください。配達の場合、配送時間が2時間以上に及ばないようにしてください。
・配達の際は、保冷容器や保冷車を用い、直射日光を避けるなど、食品の温度管理を徹底してください。
・アレルゲンに関する問い合わせに対応できるようにしてください。

■次の場合は、新たな許可が必要な場合がありますので、必ず事前に保健所までご相談ください。
・あらかじめ調理、製造し、包装、保管して販売する場合。
・直接消費者ではなく、インターネット販売や別の施設(店等)で販売をする場合。
・ケーキやパン、アイスクリーム、生の肉や魚、その加工品等を販売する場合。



↑写真をクリックすると
該当ページに移動します

中小企業者や個人事業主への家賃補助【岩手県】5.25掲載

岩手県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が大幅に減少している中小企業者及び個人事業主の経営の継続を支援するため、市町村と連携して事業所の家賃に対する補助を実施します。
補助金の申請方法や補助額については、事業所が所在する市町村にご確認ください。

詳しくはこちら


↑写真をクリックすると
該当ページに移動します

緊急経済対策における税制上の措置等についてのお知らせ 5.13掲載

国税庁、総務省、厚生労働省の各ホームページに「納税の猶予制度の特例」等に関する資料、手続き等が掲載されています。

国税に関する措置(国税庁ホームページ)
新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置
詳しくはこちら(HP)

◇新型コロナウイルス感染症の影響により、国税の納付が難しい方へ
納税の猶予をご利用ください
詳しくはこちら(PDF)

地方税に関する措置(総務省ホームページ)
詳しくはこちら(HP)

◇新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ
徴収猶予の「特例制度」(リーフレット)
詳しくはこちら(PDF)

社会保険料に関する措置(厚生労働省ホームページ)
詳しくはこちら(HP)

◇新型コロナウイルス感染症の影響による納付の猶予(特例)(日本年金機構ホームページ)
詳しくはこちら(HP

◇◇新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業主の皆さまへ
厚生年金保険料等の納付猶予の特例について(リーフレット)
詳しくはこちら(リーフレット)


↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

新型コロナウイルスに対する県内各市町村の補助金等制度について 5.12掲載

新型コロナウイルスにより影響を受けている事業者に対し、各市町村独自の補助金等が創設されております。
5月12日時点での県内各市町村の生衛業に関連した補助金等制度(貸付含まず)まとめておりますので、ご確認ください。


↑写真をクリックすると該当ページに移動します

持続化給付金に関するお知らせ(上限額:法人200万円、個人事業者100万円)~経済産業省~ 5.12掲載

経済産業省では、新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として給付金を支給します。電子申請が可能な方は、次の専用ページから申請ください。
 https://www.jizokuka-kyufu.jp/

【給付上限額】
 法人は200万円、個人事業者は100万円
注釈)ただし、昨年1年間の売り上げから減少分を上限とする。

【支給対象】
・新型コロナウイルス感染症の影響により、売り上げが前年同月比で50%以上減少している事業者

・2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者。

・資本金又は出資の総額が10億円未満、又は常時使用する従業員の数が2,000人以下である事業者。

注釈)2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などは、添付の申請要領を参照。


【ご自身で電子申請が困難な方
ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サポート会場」を開設する予定。
 ご利用に際しての注意点や、開催場所などの詳細につきましては後日、次の専用ページに掲載となります。

≪持続化給付金サポート会場ページ≫

 https://www.jizokuka-kyufu.jp/support/

 なお、新型コロナウィルス感染防止のため、事前予約が必要であり、ご予約も上記の専用ページからお願いします。


【相談ダイヤル】
ご不明な点がありましたら、次の相談窓口までお問合せください。

経済産業省 中小企業 金融・給付金相談窓口
0570-783183(平日・休日午前9時から午後5時まで)

申請要領(中小法人等事業者向け) (PDF: 2.7MB)
申請要領(個人事業者等向け) (PDF: 2.4MB)


↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

特別定額給付金に係る詐欺への注意喚起について 5.12掲載

新型コロナウイルスに便乗した不審な勧誘や悪質商法によるトラブルなどが全国的に発生しています。
電話やメール等で個人情報を搾取されないように気を付けましょう。
不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、消費者ホットライン188(いやや!)に御相談ください。


↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

岩手県にお住まいの皆様へのお願い 5.7版

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態措置が
延長されました(5/31日まで)

今回は休業の協力の要請は行いませんが、引き続き感染症対策への
ご協力をお願いいたします。

↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

ハツラツナビ2020年版を作成しました

交流サロン向けサービスガイドとして「ハツラツ・ナビ2020年版」を作成しました。
県内の生衛組合店1,277店舗し、出前、出張サービス等の情報も盛り込んでおります。是非ご活用ください。

↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

雇用保険料について~厚生労働省~

65歳以上の労働者については、2017年1月1日以降、雇用保険の適用対象となっていますが、経過措置として雇用保険料の徴収は免除されていました。
2020年4月1日からは65歳以上の高年齢被保険者からも保険料徴収が開始されます。現場においては、被保険者負担分の徴収忘れにくれぐれもお気を付けください。


詳しくは最寄りのハローワークにお問い合わせください。

↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

はじまっています、受動喫煙対策

2020年4月から飲食店やオフィス・事務所など、様々な施設でスタート。
受動喫煙によってリスクが高まる病気には、肺がん、脳卒中等があります。年間15,000人が受動喫煙を受けなければ、これらの疾患で死亡せずに済んだと推計されています。これまで日本での対策は、それぞれの施設での努力義務に留まっていましたが、今回行われた改正法は、2020年4月から多くの人が利用する施設について、原則、屋内禁煙とすることを義務づけることとしています。

事業者のみなさん、準備できていますか?

↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

「生衛業受動喫煙防止対策助成金」のご案内

2020年4月から、多くの人が利用する全ての施設において、原則、屋内禁煙となります。

 生活衛生関係営業(生衛業)の事業主であって、労働者災害補償保険(労災保険)の適用を受けない事業主)いわゆる「一人親方」)が、喫煙室の設置などの受動喫煙防止対策を行う際には、その費用の一部が支援される「生衛業受動喫煙防止対策助成金」がありますのでご活用ください。

▼詳細(外部リンク)
生衛業受動喫煙防止対策助成金⇐クリック


※労災保険加入事業主向けの助成金は労働局が管轄ですので、
最寄りの労働局までお問い合わせください。
岩手労働局職業対策課分室助成金相談コーナー TEL:019(606)3285

↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

新型コロナウイルス感染症関連の県税の猶予制度について~岩手県~

新型コロナウイルス感染症に納税者(ご家族を含む。)がり患された場合のほか、新型コロナウイルス感染症に関連するなどして以下のようなケースに該当する場合は、猶予制度がありますので、広域振興局(県税部・県税センター・県税室)にご相談ください(徴収の猶予:地方税法第15 条)。

<ケース1>災害により財産に相当な損失が生じた場合
<ケース2>ご本人又はご家族が病気にかかった場合
<ケース3>事業を廃止し、又は休止した場合
<ケース4>事業に著しい損失を受けた場合

■お問い合わせ先
 盛岡広域振興局県税部  019-629-6538
 県南広域振興局県税部(奥州)  0197-22-2821
 花巻県税センター  0198-22-4913
 一関県税センター  0191-26-1420
 沿岸広域振興局県税室(釜石)  0193-25-2715
 宮古地域振興センター県税室  0193-64-2212
 大船渡地域振興センター県税室  0192-27-9912
 県北広域振興局県税室(久慈)  0194-53-4986
 二戸地域振興センター県税室  0195-23-9254



↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

管理理容師・管理美容師の資格認定講習会の受講が事前登録できるようになりました

管理講習会の事前登録ができるようになりました。
右記資料をご確認ください・

問い合わせ先
(公財)理容師美容師試験研修センター 東北ブロック事務所
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2丁目1-8
第一広瀬ビル7階
電話:022-721-6366




↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

新型コロナに対する緊急貸付(生活衛生関係営業)一覧表作成

新型コロナに対する緊急貸付(生活衛生関係営業)を一覧表にまとめております。
ご活用ください。
↓写真をクリックするとPDFデータが表示されます



 

新型コロナウイルス感染症特別貸付~第2弾~

この度、新型コロナウイルス感染症の発生による影響を踏まえ、新型コロナウイルス感染症に関する緊急対策(第2弾)として、生活衛生関係営業新型コロナウイスル感染症特別貸付等が実施されることとなりました

1 取扱い開始 令和2年3月17日(火)~(期限なし)
2 担保条件  無担保(新型コロナ特別貸付 
3  対象者  新型コロナウイルス感染症の影響により、最近影響を受けた
        1ヶ月の売上高が前年又は前々年比5%以上減少した生活衛生
        関係営業者

なお、新型コロナウイルス感染症特別貸付は、令和2年2月21日から実施している「衛生環境激変特別貸付」を遡及適用して借換えができるようになっています。
詳細は右記写真をクリックするか株式会社日本政策金融公庫のホームページをご覧ください。



↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます
 

「パート・アルバイト採用定着必勝マニュアル、採用ツール集」を作成しました(日本政策金融公庫)

パート・アルバイト採用定着必勝マニュアル
飲食業などサービス業を経営する方向けに、パート・アルバイトの採用や定着を成功させるためのポイントや取組みをわかりやすく解説した小冊子です。

【概要】
採用手段や求人原稿についての工夫ポイント
応募受付から面接までの取組みポイント
入社受入から定着までの取組みポイント

↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます
採用ツール集
パート・アルバイトの採用を行う際に活用できる計4種類のツール集です。

【概要】
➀チェックポイント30 
②面接ヒアリングシート 
③面接採点表      
④エントリーシート 

↑写真をクリックするとPDFデータが表示されます

バナース



ペース





























いわて生衛だよりはこちら







公益財団法人
岩手県生活衛生営業指導センター

〒020-0883
岩手県盛岡市志家町3-13 
岩手県美容会館内

TEL 019-624-6642
FAX 019-654-2741